スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリザーブドリメイクレッスン2 ~ブーケリメイク~

先日、2回目のリメイクレッスンを行いました。

結婚式で御友人から作って頂いたというブーケ。
2度のお引っ越しを経て少々傷んでしまった
ということでリメイクをすることになりました。

ご本人は私の保管の仕方が悪かった…
とおっしゃっていましたが、いえいえ
プリザーブドは大事にしていても色あせたり
花びらが割れたり、つぶれたり、経年劣化は避けられません。
まして引っ越しがあればなおさら。

私も2度引っ越しをしましたが、
引っ越し業者さんに、大事に運搬してください!!の
声が伝わらず、やはりプリザーブドのアレンジやブーケ、
いくつも破損しました。

今回は色あせ、ホコリなどほとんどないので、
花びらのつぶれ、くずれをどうリメイクしていくか
ということが課題。

DCIM2508web.jpg

DCIM2513web.jpg

やはり↑このように花びらの先端が潰れてしまった場合は、
ローズからラナンキュラスへ変身作戦♪

完全にはなびらを崩して、一枚一枚、
上下逆にはりつけてラナンキュラス(のような花)を
作ってしまいます。

DCIM2512 web

画像のオレンジの○の部分が花びらの根元。
その丸みを帯びた部分を上にしてグルーで貼りつける。
すると…。

DCIM2524web.jpg

こんな感じ☆まるでラナンキュラス♪

全部をラナンキュラス化するのは大変なので
外側の傷んだ花びらだけはずして
つぼみ状態のを作ったり、つぼみ状態のを
すこし開かせてみたり、変化をつけた状態に
しました。
幸い、ライトグリーンのアジサイは
傷んでなかったので、そちらを使って
ブーケには入ってなかったストロベリー
フィールドなんかも加え、
アレンジメントを完成させました♪

DCIM2572web.jpg

春らんまんのアレンジメントです。
ブーケのリメイクに挑戦されたMIKIさんは
初めてとは思えないほど、
とても上手にラナンキュラスを作って
いらっしゃいました!
これで、大事なブライダルの思い出を
今までより身近に置いておくことが
できると思います。
お疲れ様でした!

春アレンジレッスン(3月)

3月になりました~♪
早いですね!

今年はついに私も花粉症デビューか…。
鼻がムズムズして目がかゆい。
これからもっとひどくなるかと思うと憂鬱です。

さて、花粉症ってことでは辛い季節ではありますが、
お花は春爛漫、楽しい季節です。

ひなまつりも終わり、行事が今は何もない時期なので
レッスンのテーマを決めにくいのですが
今回は、シルクフラワーを使った春アレンジと致しました。

ちょっと発想を変えて、
卓上アレンジは今までやってきたような、器に土台を設置し
花を挿していくアレンジではなく、ブーケを作ることにしました。
花の茎を生かしたスパイラルミニブーケです。
スパイラルに組むことで、自立するブーケになります。

DCIM2519March2WEB.jpg

画像では見づらいかもしれませんが、ブーケは自立してます♪

そして壁掛けも、今までのように直接花を貼りつけたり、
コサージュのように組んで付けたりするのではなく、
バスケットに土台を設置、そこに花を挿してアレンジしていく
タイプにしました。

DCIM2515march1WEB.jpg

壁掛けにしても、立てかけて卓上として楽しんでも
よいと思います。

しばらくシルクフラワーのレッスンが続いたので
今度プリザーブドのプチレッスンも企画してみたいと
思ってます。

そして、コサージュレッスンなども♪
DCIM2429corsageWEB.jpg

お子さんの卒園、入園の時期ですし
3月中に手作りのコサージュレッスンも企画してみたいのですが、
日程的に間に合うか…(^^:)

それでは皆様にお会いできるのを楽しみにしています☆

プリザーブドフラワーリメイクのすすめ☆

プリザーブドフラワーがウエディングブーケや贈り物として
使われることが珍しくなくなった今日この頃。

結婚式の大事な思い出としてのブーケ、
お祝いやお別れの贈り物として頂いた大切なアレンジ。
大切にしていても、時を経れば劣化してしまうのが
プリザーブドフラワーです。

色あせてしまったり、ひび割れて欠けてしまったり、
埃が取れなくなってしまったり。
美しさが半減してしまうとちょっと悲しい。

もう捨ててしまおうか…でも思い出もあるし捨てられない…。
良く見るときれいな部分も残ってる、器は使えるかな。
でもどうしたらよいのかしら??

そんな時はリメイクがおすすめ♪♪

というわけで先日、
プリザーブドフラワーアレンジの
リメイク講座を行いました。
ご依頼は同じ年の子供を持つママ友達。
贈り物で頂いた大事なアレンジとの事ですが、
ガラスの器が割れ、花が少々劣化。
残念な思いでしまっていたのを生まれ変わらせることに。


DCIM2480redroseweb1.jpg

DCIM2481redroseSIDE.jpg

DCIM2482redroseUP.jpg

ガラスから外し、新しい器に移し替え、劣化した
アジサイとローズを新しく挿し直しました。
そしてちょっと表面のお掃除。
幸い、メインの赤いローズは傷みも少ないのでそのまま生かせ
あっという間にフレッシュなアレンジに変身。

DCIM2503redrose2.jpg

元の器に入っていたフェイクのリンゴちゃんたちは
この次、何かに使いましょう☆

リメイクがすぐに終わったので新規にもう一作品。
グリーン×ホワイトのアレンジをご希望でしたので
花材の好みを相談しながら製作しました。
上品でフレッシュなアレンジが完成。

DCIM2507wgWEB.jpg

作業が丁寧でとても上手でした~♪
素敵に仕上がって私もとてもうれしいです☆
ありがとうございました!

ひなまつりレッスン無事終了☆

先日のブログにアップした、
ひなまつり卓上アレンジ&壁かけレッスンが、
無事終了しました~。

レッスンは自宅リビングでの行っているため、
定員4名様前後と少人数で、しかも3日間程度の短い日程で
行わせて頂いていますが、今回のひな祭りレッスンも
おかげさまで満員御礼~。
皆様、ご参加ありがとうございました!!

ママたちはお花で息抜きして癒され、そしてお子様は
リトミックで学び楽しむ…と一度に両方を欲張ってしまおう!!
と始めた、リトミック託児付花レッスンですが
これはリトミックの先生のご協力がなければ実現できませんでした。
先生に感謝!!

回を追うごとに仲間が増え、子供たちも自然と仲良くなったり、
ママたちもレッスン中、そしてレッスン後のティータイムも
日ごろのストレス発散にトークも炸裂☆
ほんとに楽しく過ごさせて頂いてます。

花レッスンでは器や花資材をチョイスできるようにしているため、
参加者の皆様のアイディアでデザインが変わり、
教える側でありながら学ぶこともいっぱい♪

今回のひなまつりアレンジ&壁掛けもみなさまの作品がとてもとても
素敵に仕上がっていましたので作品画像を一挙公開させて頂きます☆
お楽しみくださいませ~。

<卓上アレンジ>
DCIM2438webDCIM2459webDCIM2460web
DCIM2461webDCIM2462webDCIM2465web
DCIM2467web

<壁掛け>
DCIM2439webDCIM2443webDCIM2445webDCIM2458web
DCIM2463web

…しかしながら、見本で使用したピンクの器、どなたもチョイスしませんでした(^o^:)
これは想定外でした!ピンクはちょっとtoo muchだったかな。
↓この器。
HINAMATSURIarrange








ひなまつりアレンジレッスン☆

年があけてから一か月がたちますね♪早いものですね~。
1月はレッスンをお休みしましたが、2月は開催いたします。

3月3日はひなまつり♪
シルクフラワー(造花)を使用した
ひなまつ卓上りアレンジ&壁掛けを製作します。

女の子ママはもちろん、男の子ママもぜひ。
だってママは女の子ですから~女子はみんなお祝いしましょ☆

(お子様連れの方にはリトミック託児あり)

HINAMATSURIarrange

DCIM2378web.jpg


テーマ : 花と生活
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Flannel~

Author:Flannel~
ダンナ氏の転勤で2007年に
東京世田谷から北海道の釧路へ。
3年を過ごした後、東京に戻り、
2013年から2年間名古屋暮らしを経験。
2015年夏にまた世田谷に戻り
お花活動を始めましたKe-Coです。

釧路も名古屋も楽しい☆もちろん東京も。

日々、新しい出会いの楽しさを味わっています♪

釧路時代のあれこれは
リンク「くしろよろしくぅ」
からどうぞ☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。